昨日はライブドアブログ主催の『このダイレクト出版がすごい!2013』なるイベントがありました。
ブログチームから何人も行くようだったので、私もシモキタ行きたいという気持ちと、電子書籍の雰囲気を感じたいという好奇心から付いて行くことに。

場所は下北沢のオシャレ本屋さん「B&B」を貸切で。ビルの2階への階段を上がります。
画像1

リアルの本屋さんで、電子書籍の話をしちゃうなんて、何だか背徳感あるわ。
画像4

満員御礼。大盛況でした!
画像3

ゲストスピーカーの方々のお話がとても面白かったです。
王道の小説とかが好きな私にとってはだいぶマニアックでしたが、スピーカーの方がキンドル作家の本を紹介すると読んでみたくなってしまう不思議。
そして作家さんご本人が来ていたりするサプライズも。
来場されたみなさんもお酒を飲みつつ、メモを取りつつ、たくさん笑っておられました。

詳しいレポートはキンドる速報にお任せ!
これは個人の解放だ! 『このダイレクト出版がすごい!Vol.1』イベントレポート

街の本屋さんは厳しいと聞きますが、どんな本屋さんがいいのでしょうね。
B&Bは置いてある本のチョイスも、無造作っぽい並べ方も、インテリアも、お店の女性スタッフさんたちもすごくお洒落に見えました。これが現代的な本屋さんかぁ。
画像6

ライブドアブログの棚企画がここに!
Kindle ダイレクト・パブリッシングの本が展示されていて、QRコードでお買い物できちゃうそう。ハイテク。
画像7

「ライブドアブログは個人出版を応援しています。もちろん、電子書籍も。」
何だか嬉しい。私も応援しています!
画像8

ライブドアブログのEPUB書き出し機能もネット上でとても好評で嬉しいですが、これからもっと一般化されてくるのかなぁ。
流行らせないとね!って誰かが。自分たちで流行りを作れたら本当にすごいですよね