いつもカレー愛を語らう友達とは、仕事が終わる頃に「今からごはん(=カレー)食べない?」と連絡し合ってインド料理屋に行くことがしばしば。お気に入りのお店に行くか、新規開拓するか、毎回悩みます。
先日は友達がおすすめする、自然派インド料理屋「ナタラジ」に連れて行ってもらいました。



十分聞かされていたけど、金曜の夜なのにお客さんが他に1組しかいませんでした。
いつ行っても貸切状態らしい。でも味は間違いないのだそう。きっとランチは大盛況…なはず。
画像3

壁にはタージマハルの絵が飾ってある。深いブルーに惹かれます。
画像2

自然派なメニューがずらり。野菜カレーに、豆カレー。チーズ入りもいくつか。
チキンカレーも海老カレーも食べれないなんて…と思うけどワクワクも膨らむ。
代わりにグルテンミートを使ったメニューがありましたが、そんなにおいしくなさそうなので今回はパスしました。
画像1

クーポンでラッシーを頂く。
日本人女性のスタッフさんが大きいグラスに入れてくださって恐縮。
画像4

お豆のスープはサービスだそう。
このスープ、会社近くのトルコ料理屋でも飲んだ味。同僚は特に反応してなかったけど、私だけ「おいしい、おいしい」と言って飲んでいました。なんだろう、もう胃袋がエスニックに最適化されています。
画像5

サモサ。ひき肉は入っていません。
画像6

そしてお待ちかねのカレー。
「ダル タルカ」というレンズ豆のカレーと、「パニール マカンワラ」というチーズ入りのトマト&クリームベースのカレー。
ヘルシーそうなのに、しっかりした味と食感とで、とっても満足感がありました。お肉なくても問題ないですね。おいしかったぁ。思えばインドに旅行したときは豆カレーばかり出てきました。
画像7

そしてインド料理屋では珍しくスイーツがおいしそうだったので、頼んでみました。
マンゴーヨーグルト的なもの。満足満足♪
画像8

私たちが食べている間に、3組ほどお客さんが来ました(それでも広い店内は静かでしたが)。
来る人は決まって、インドカレー好きっぽい雰囲気が漂っていました。嬉しくなっちゃう。

繁盛店も良いけれど、貸切状態でこんなに素敵なお料理が食べれる、それもまた幸せです。
お店潰れないでほしいな…って思ったら銀座や荻窪や大阪にもあるみたい。余計な心配でしたね。