初めてのハワイ!浮かれてディナークルーズとかしました」の続き。

2日目、オプショナルツアーに参加するため6時起床でした。眠ーい。
あらかじめ水着を着て、ホテルのロビーでお迎えを待ちます。
泊まっていたオハナ・ワイキキ・マリアは清潔な一般的なホテルだったけど、立地はすごく良くて満足でした。
画像1

バスでワイキキから北東の方角にあるカネオヘ湾へ連れられ、そこから大きな船に乗って海へ。
旅行会社のスタッフもお客さんもほぼ日本人。たくさんの日本人がハワイでこういった日本人観光客相手の仕事をしてる姿を見ました。大好きな場所で働くって、幸せかも。
IMG_3737

ツアー客は大半がスキューバダイビング組だったようですが、私たちは専用のヘルメットをかぶって海中散歩をするシートレックをしました。
半袖と膝丈のウェットスーツを着て、小さな船に乗ってポイントまで移動。
私は今回デジカメを入れる防水ケースを買って臨みました。カメラ好きの同僚はちゃんとした防水カメラを購入してた。さすが。
画像1

実際のアクティビティは、現地のハワイ人ガイドさんが流暢な日本語で説明してくれます。
船のハシゴを一段一段降りて、水面ギリギリのところで重いヘルメットをかぶせてもらって海に入ります。入るまでが緊張した。
P5240049_original

水深は4~5メートル、一気に耳が痛くなる。耳抜きしなきゃと何度も唾を飲み込みました。
チューブから酸素が送り込まれているはずなのに、不安のせいかちょっと息苦しかった。
P5240143_original

みんなで一列になって一つの棒につかまって歩きます。あんまり上手く歩けない。
ヘルメットの中では喋れるんだけど、みんなには声は届かないみたい。
P5240056_original

でも視界はこんなだから、誰にも聞いてもらえなくても叫んじゃう。
P5240069_original

少し歩いて行くと珊瑚近くのお魚スポットがあって、そこに腰を下ろしました。
目の前が魚だらけ!近すぎてちょっと怖かったけど異空間で圧倒される。
IMG_3745

触ろうとすると、上手に逃げられる。分厚いガラス越しに見ているので、本当にそこにいるのかなって疑うくらい。
IMG_3751

海中でアロハ~。
st

楽しかった!でも…2~30分で意外にあっけなく終わってしまった。
もうちょっと海中散歩したかったな。一人で歩いてみたりもしたかった。

大きな船に戻ってからは、シュノーケリングもしました。
魚はもう十分見たけど…浅い海も透き通ってて綺麗。
IMG_3770

帰りのバスからは、のどかな風景が見れました。
今度来てレンタカーするなら、オアフ島1周したいなぁ。自分はペーパードライバーだけど!
IMG_3780

ホテルに戻ってシャワー浴びて水着を洗って、ランチをしにインターナショナル・マーケット・プレイスへ。
カラカウア通り沿いにある大きなショッピングモールは賑やかでした。
P5240570_original

私たちはフードコートでお目当てのガーリックシュリンプを食べました。
足下をうろつく鳩が怖くて味はあまり楽しめなかったけど、わりとおいしかったです。
私は本当に鳩が恐怖なのですが、鳩ってどこにでもいるんですよね。その場から逃げたかったですが、大人なので頑張りました。
IMG_3781


それから別行動タイム。
私とogugさんは昨日全然見れなかったアラモアナセンターでお買い物をしました。
いつもなら旅行ではガンガン観光したい派なのですが、ハワイは買い物も楽しみでした。コーチのフラットシューズを99ドルで買うなどして満足です。

夕飯はみんなでMAILAN(マイラン)というベトナム料理屋さんに集合。
ハワイ好きの上司がイチオシしてくれたお店です。
IMG_3783

ハワイまで来てベトナム料理か…という戸惑いもありましたが、出てくるもの全て文句なしにおいしくて感動しました。

まず揚げ春巻き…のレタス巻き。スイートチリソースをつけて頂きます。
IMG_3786

日本語も話せるオーナーさんに「うちの看板メニューだよ。食べなくていいの?」と薦められた海老と春雨の香味鍋。
スープに海老の旨味が濃縮されててめちゃくちゃおいしくて驚愕した…。
IMG_3788

空芯菜ももちろんおいしい。
IMG_3789

そしてついに蟹カレーとのご対面!
上司には前から「なっちゃんに一度食べさせてあげたいなぁ…」と言われていた蟹カレー。溢れんばかりに豪快に出てきました。
IMG_3790

蟹の身も味噌もルーに溶け込んでいて、クリーミーで濃厚で最高に贅沢でした。
そのままでも飲めましたが、フランスパンにつけて食べるのもまたおいしかったぁ。合うんですね。
タッパーに入れて持ち帰りたいくらいでした。
IMG_3793

オーナーさんもとっても優しかった。
最初5人集まらなくて30分間何も頼まなくても「イイヨ~、ゆっくり待ってね~」と言ってくれたし、帰りは何も言っていないのに「タクシー呼ぼうか?」と、5人乗れるタクシーを手配してくれた。何しろ料理のオススメが的確だった。素敵。

全然ハワイマスターしてないけど、私にとってこれ以上おいしい店は出てこないんじゃないかしら。そんなことを勝手に思いました。

続く。⇒「イルカと泳いだり、ハワイっぽい物を食べたり飲んだりした